Back デジカメ散歩道 2007 Next
2007.08.09
海岸が好き?

8月1日に関東地方が梅雨明けした。と思ったら、連日猛暑が続く。暑さのせいだけではないが、ここのところ写真を撮りに行く時間がなく、この「デジカメ散歩道」も2週間も空いてしまった。
今日は腰越・片瀬海岸で写真を撮る機会があったが、ついでにこのコーナーに載せられる被写体を15分ほどで無理やり探す。黒っぽいアゲハ蝶やアオスジアゲハも飛んでいたが、カメラに収めることはできなかった。
と言うことで、「特に海岸植物と言うわけではないが、海岸にとても多い植物」であるママコノシリヌグイとイヌホオズキを。

ママコノシリヌグイ/腰越海岸
▲ショウリョウバッタの幼虫?
ずい分長い間じっとしていると思ったら↓
▲そういうことだったのか・・(>_<)
▲黒っぽい夏型ベニシジミ


イヌホオズキ/腰越海岸
▲とにかく海岸に多い
▲葉が虫食いでボロボロだが・・


海岸にクサギが群生していた/腰越海岸


夏休みの海岸は子どもたちでいっぱい/腰越&片瀬海岸
▲富士山は雲に隠れて・・
▲ライフセービングの教室かな?

猛暑と言っても、ここ二、三日「あれ? 秋の空?」と思うような雲が浮かんでいたりする。秋は近いのだろうか? 明日8月10日は鎌倉の花火だ。



Back | デジカメ散歩道 2007 | HOME | Next