Back デジカメ散歩道 2006 Next
2006.02.04
サワグルミの兄弟

可愛い顔に見える葉痕は色々あるが、中でもクルミの仲間はトップクラス。オニグルミ、サワグルミは今まで何回も紹介してきたが、今年はノグルミも撮れた。この三つが日本の自生種だ。ただし、オニグルミは人里にもあるものの、ノグルミは西日本にしかなく、サワグルミも山に行かないと野生のものは見られない。

サワグルミは幸いなことに鎌倉中央公園や舞岡公園に植栽されており、冬になると可愛い顔を愛でることができた。他にも公園樹としては、中国産のシナサワグルミがよく植栽されている。まだ出会ったことがなかったが、中央公園に隣接する「清水塚きつね公園」という小さな公園にあるという。早速行ってみた。

サワグルミとシナサワグルミの冬芽と葉痕、よく似ているが微妙に違うところもある。以下に同じような部位の写真の並べてみた。違いが分かるかな?

=サムネイルをクリックすると拡大写真が表示されます=
左:国産 右:中国産
サワグルミとシナサワグルミ

サワグルミとシナサワグルミ

サワグルミとシナサワグルミ

サワグルミとシナサワグルミ

サワグルミとシナサワグルミ

サワグルミ: 鎌倉中央公園・舞岡公園にて撮影
シナサワグルミ: 清水塚きつね公園にて撮影
サワグルミとシナサワグルミ

さあ、これで冬芽と葉痕からサワグルミとシナサワグルミを判別できるだろうか?(^^;)



Back | デジカメ散歩道 2006 | HOME | Next