Back マンションの訪問客 2017 Next
2017.12.31
マンションの訪問客2017/12月の蛾

12/1から12/31に来た蛾8種を掲載した。初登場はなし。今年はさっさと“冬ごもり”してしまったのか、12月は極端に蛾が少なかった。
極端に少ないとはいえ、フユシャクはクロスジフユエダシャクとクロオビフユナミシャクが来た。例年だとこの2種に加えてチャバネフユエダシャクが年内に見られるフユシャクだから、まあ順調に発生しているのかも知れない。

自宅マンションに来る蛾を調べ始めて約3年になるが、3年間で605種を確認した。1年目に418種、2年目の新種125種、3年目の新種62種と、まだまだ新種も増えている。
が、来年はマンションの大規模修繕の年で“訪問客”は入って来れなくなるため、このコーナーもお休みになる。あと1月にフユシャクがどれだけ来るかぐらいは見ておこうと思うが、ここらへんで一区切りにしたい。(再開は早くても夏以降の予定)
お休みの間に、できれば今まで撮ってきた画像を整理してみたいと思っているが、その気になるかどうか・・?

2017.12.1〜12.31に来た蛾
▲ニトベエダシャク(シャクガ科)/2017.12.1/別個体(12/6)戻る
▲キクキンウワバ(ヤガ科)/2017.12.1

▲ハイミダレモンハマキ?(ハマキガ科)/2017.12.2/成虫越冬の蛾で例年冬の間にもちょくちょく見かける。

▲チャエダシャク♂(シャクガ科)/2017.12.5/別個体(12/12)別個体(12/19)戻る
▲クロスジフユエダシャク(シャクガ科)/2017.12.19/フユシャク1号は今年もクロスジフユエダシャク。

▲クロオビフユナミシャク(シャクガ科)/2017.12.25/フユシャク2号は例年どおりクロオビフユナミシャク。今季初見だが3匹もいた/別個体別個体戻る
▲ノコメトガリキリガ(ヤガ科)/2017.12.25/11月下旬以来だが、別々の場所に2匹いた/別個体戻る
▲ブドウトリバ(トリバガ科)/2017.12.27/成虫越冬なのか真冬に見かけることもある。


Back | マンションの訪問客 2017 | HOME | Next