Back マンションの訪問客 2017 Next
2017.08.19
マンションの訪問客2017/8月の蛾 その3

8月に入ってからスッキリ晴れた日はほとんどなく、曇り・小雨模様の日が多い。各地で日照不足が懸念されている。かと言って涼しい夏かと言えば、湿度も気温も高く散策に出かける気になれない毎日だ。
8/12から8/19に来た蛾のうち「その1」「その2」にないもの34種を掲載した。「マンションの訪問客」初登場は2種。
目立つものは少なかったが、クワコを2年ぶりで見た。スズメガや各種ノメイガの仲間は例年どおり。この夏の特徴としてキベリトガリメイガなどトガリメイガの仲間(「その1」「その2」に掲載)が多く、毎日10匹ぐらいは見ている。お盆の頃に発生するオオミズアオ(2化)はまだ見ていない。

2017.8.12〜8.19に来た蛾
▲コスズメ(スズメガ科)/2017.8.13

▲キイロアツバ(ヤガ科)/2017.8.13

▲イチモジキノコヨトウ(ヤガ科)/2017.8.13/別個体?(8/15)戻る
▲ヤマガタアツバ(ヤガ科)/2017.8.13

▲モンクロシャチホコ(シャチホコガ科)/2017.8.13/3匹いた日もある/別個体(8/15)別個体(8/16)戻る
▲シロテンキノメイガ(ツトガ科)/2017.8.13

▲類似種が多いが、フキノメイガやアズキノメイガが候補(ツトガ科)/2017.8.13

▲色褪せてるが、ミツテンノメイガ(ツトガ科)/2017.8.13/別個体(8/18)戻る
▲ヤマトエダシャク(シャクガ科)/2017.8.14

▲リンゴツマキリアツバ(ヤガ科)/2017.8.14/別アングル戻る
▲シバツトガ(ツトガ科)/2017.8.14

▲ヒメエグリバ(ヤガ科)/2017.8.14

new ヨツモンムラサキアツバ(ヤガ科)/2017.8.14/夜、ガラス戸に止まっていた。ストロボを焚いたら青色が出てきれい/別アングル戻る
▲トビイロスズメ(スズメガ科)/2017.8.15/別個体(8/18)戻る
▲コメシマメイガ(メイガ科)/2017.8.15

new ニカメイガ?(ツトガ科)/2017.8.15

▲ハラアカアオシャクの一種(シャクガ科)/2017.8.15

▲プライヤエグリシャチホコ(シャチホコガ科)/2017.8.15

▲ベニモンアオリンガ、またはアカマエアオリンガ(コブガ科)/2017.8.17

▲コナガ(コナガ科)/2017.8.17

▲ギンバネヒメシャク(シャクガ科)/2017.8.18

▲クビシロノメイガ(ツトガ科)/2017.8.18

▲モミジツマキリエダシャク(シャクガ科)/2017.8.18

▲フタテンオエダシャク(シャクガ科)/2017.8.18

▲キハラゴマダラヒトリ、またはアカハラゴマダラヒトリ(ヒトリガ科)/2017.8.18

▲カシノシマメイガ(メイガ科)/2017.8.18

▲モモノゴマダラノメイガ(ツトガ科)/2017.8.18

▲シロフチビコブガ、またはその近縁種(コブガ科)/2017.8.18

▲ナミシャクの一種(シャクガ科)/2017.8.18

▲ヨスジノメイガ(ツトガ科)/2017.8.19

▲ギンモンシマメイガ(メイガ科)/2017.8.19

▲クワコ♀(カイコガ科)/2017.8.19

▲ミツボシツマキリアツバ(ヤガ科)/2017.8.19

▲トビイロトラガ(ヤガ科)/2017.8.19


Back | マンションの訪問客 2017 | HOME | Next