Back マンションの訪問客 2017 Next
2017.07.13
マンションの訪問客2017/7月の蛾 その2

7/6から7/13に来た蛾のうち「その1」にないもの33種+1種を掲載した。「マンションの訪問客」初登場はなし。

2017.7.6〜7.13に来た蛾
▲プライヤハマキ夏型(ハマキガ科)/2017.7.6/越冬型と夏型では全く違うので、初めて見た時は同定に苦労した覚えがある。

▲カブラヤガ(ヤガ科)/2017.7.6

▲シマケンモン(ヤガ科)/2017.7.7

▲クロクモエダシャク(シャクガ科)/2017.7.7

▲モミジツマキリエダシャク(シャクガ科)/2017.7.7/別個体(7/9)戻る
▲ハスジフトメイガ(メイガ科)/2017.7.7/別アングル/これからフトメイガの同定には悩まされそう/戻る
▲オイワケヒメシャク(シャクガ科)/2017.7.8

▲ヨツモンマエジロアオシャク(シャクガ科)/2017.7.9

▲セスジスズメ(スズメガ科)/2017.7.9

▲ウスバミスジエダシャク(シャクガ科)/2017.7.9/別個体(7/13)別個体(7/13)/最近毎日見かける。7/13には4匹もいた/戻る
▲シロテンキンノメイガ(ツトガ科)/2017.7.9

▲オオタバコガ(ヤガ科)/2017.7.9/別アングル戻る
▲シャチホコガ(シャチホコガ科)/2017.7.9/後翅を横に出して止まる独特な止り方/別アングル戻る
▲マエキトビエダシャク(シャクガ科)/2017.7.9

▲ベニスジヒメシャク(シャクガ科)/2017.7.9/色褪せ。

▲ヨスジアカエダシャク、または、オオヨスジアカエダシャク(シャクガ科)/2017.7.9
この蛾の色褪せたものと思うが・・。

▲ホシオビホソノメイガ?(ツトガ科)/2017.7.9/5月〜6月にかけて多かったこの種のノメイガはほとんど見なくなった。

▲ウスグロノメイガの一種(ツトガ科)/2017.7.12

▲ハゴロモヤドリガ(または、セミヤドリガ/セミヤドリガ科)/2017.7.12/また産卵してる!翌朝戻る
▲チャハマキ♂(ハマキガ科)/2017.7.12/ぼろ。

▲コガタシロモンノメイガ(ツトガ科)/2017.7.12

▲ナンキシマアツバ(ヤガ科)/2017.7.12

r>
▲フタテンオエダシャク(シャクガ科)/2017.7.12

▲トビイロリンガ(コブガ科)/2017.7.12

r>
▲クロモンウスチャヒメシャク(シャクガ科)/2017.7.12

▲[7月既出] チャドクガ♂(黒色タイプ/ドクガ科)/2017.7.12/♀(7/13)戻る
▲クロハグルマエダシャク(シャクガ科)/2017.7.12

▲○○ホソバの一種(ヒトリガ科)/2017.7.12

▲フジロアツバ(ヤガ科)/2017.7.13

▲ブドウトリバ(トリバガ科)/2017.7.13

▲キハラゴマダラヒトリ(ヒトリガ科)/2017.7.13

▲ベニフキノメイガ(ツトガ科)/2017.7.13

▲モモノゴマダラノメイガ(ツトガ科)/2017.7.13

▲ウスオビトガリメイガ(メイガ科)/2017.7.13


Back | マンションの訪問客 2017 | HOME | Next