Back マンションの訪問客 2015 Next
2015.05.31
マンションの訪問客/5月の蛾 その4

毎朝の蛾探しは続く。新顔に出会えなくなったら止めようと思っていたが、毎朝何かしら見つかる。結局5月1ヶ月間で新顔が1匹も見つからなかったのは1日だけだった。(その日はいつもより見回りが1時間ほど遅かったから、そのせいかも知れない。)
22日からの10日間分いっぺんに掲載できるかと思っていたが、三十数種にもなったので2回に分けた。


関連記事
マンションの訪問客/5月の蛾 その3/2015.5.15〜5.21
マンションの訪問客/5月の蛾 その2/2015.5.9〜5.14
マンションの訪問客/5月の蛾 その1/2015.5.1〜5.8
マンションの訪問客/春の蛾 その4/2015.4.16〜4.30
マンションの訪問客/春の蛾 その3/2015.3.24〜4.14
マンションの訪問客/春の蛾 その2/2015.3.16〜3.20
マンションの訪問客/春の蛾現れる/2014.10〜2015.3.10

2015.5.22〜2015.5.26
▲オオミズアオ(ヤママユガ科)/2015.5.22/オオミズアオは毎年一度は見てきたが傷んでいるものが多かった。今日のはきれいな個体だ。2日間あるお宅の玄関ドアのすぐ上に止まっていた

▲アカテンクチバ(ヤガ科)/2015.5.22

▲キマエホソバ、または、キシタホソバ(ヒトリガ科)/2015.5.22

▲種名不明/2015.5.22

▲クロサンカクモンヒメハマキ?(ハマキガ科)/2015.5.23

▲フジロアツバ(ヤガ科)/2015.5.23/別アングル戻る
▲オオバナミガタエダシャク(シャクガ科)/2015.5.23

▲カバフクロテンキヨトウ(ヤガ科)/2015.5.23

▲シロフチビコブガ?(コブガ科)/2015.5.24

▲種名不明(↑と似てるが・・)/2015.5.23

▲キアシドクガ(ドクガ科)/2015.5.24/別アングル戻る
以前、くりはま花の国で広範囲にわたってキアシドクガが大発生! ミズキというミズキが丸坊主にされていた葉の主脈しか残ってないミズキ!こんな蛹も多数見かけた
▲シロスジツトガ(ツトガ科)/2015.5.24

▲フトジマナミシャク(シャクガ科)/2015.5.25

▲ヒメハナマガリアツバ(ヤガ科)/2015.5.25

ウスキクロテンヒメシャク → ギンバネヒメシャク(シャクガ科)/2015.5.25

▲シロテンムラサキアツバ(ヤガ科)/2015.5.25

▲ウスキツバメエダシャク(シャクガ)/2015.5.26/春先に既出だが、ここ数日毎日何箇所かで見かけた。次世代が発生?

▲ヨツモンマエジロアオシャク(シャクガ科)/2015.5.26/これも既出だが、顔も撮れたので再掲(^^)/戻る


Back | マンションの訪問客 2015 | HOME | Next